小林祐梨子 プロフィール

小学校時代、かけっこが得意だった私が抱いた将来の夢、
それは「オリンピック選手になること」でした。
無謀とも思えるこの夢を叶える背景には、
人との出会いが全てを物語っているように感じています。
人との出会いが人を変える。持ち前の明るさを生かし、
皆さんと共に一歩前進したいと思っております。

兵庫県小野市出身の女子陸上競技元選手(中距離走・長距離走)
小野市立旭丘中学校卒・須磨学園高等学校卒・岡山大学卒業

1988年 小野市にて誕生
2004年3月 旭丘中学校卒
2006年 1500mで日本新記録を樹立
2007年3月 須磨学園高等学校卒
2007年4月 豊田自動織機入社・女子陸上部へ入部
2008年6月 北京オリンピック日本女子代表選出を決める
2008年8月 北京オリンピック5000mに出場(予選敗退)
2009年8月 世界選手権5000mに出場(決勝進出)
2015年1月 今年度限りで陸上競技選手の現役引退を表明